Search an item -->

    新春名刀!第47回重要刀剣 大名家伝来 大名登録!鎌倉末期~南北朝時代 【古三原】 地景入り白け映り立つ名刀!二尺三寸七分

    Auction ID: n319044686
    Starting price: 1000 Yen
    Current price: 1750000 Yen (€ 13793.1 , $17009.61*)
    Quantity: 1
    Reserve price: None
    Return policy : return allowed
    Number of bids: 86
    Best bidder : T*C*L***
    End (Japan time) : Monday 14th January 10:11:28 PM
    Time left: Less than 5 minutes View countdown
    View original page on Yahoo auction
    This auction is already ended

    *The conversion is made ​​from the current Paypal exchange rate (1 Euro = 126.875 Yen and 1 dollar = 102.883 Yen)

    Product Information

    The translation is done automatically and is provided for your convenience. Please do not rely on this translation alone for your bidding decision and make sure that the article meets your expectations before placing any bid.




    ※金額の誤入札による取消・キャンセルはお受け出来ません
    慎重にお考えの上で責任あるご入札を宜しくお願い致します。

    ◆◇新春名刀!第47回重要刀剣 大名家伝来 大名登録!鎌倉末期~南北朝時代 【古三原】 地景入り白け映り立つ名刀!二尺三寸七分◇◆

    商品詳細


    平成五年十一月五日指定の第三十九回重要刀剣です。

    念のため記載させていただきますが、正真の重要刀剣であり、個人コレクター様所有の純粋なコレクション売却であります。

    直接取引なしの一度切りの売り切り出品となりますのでどうぞお見逃しないようお願い申し上げます。


    ※本作においては日本美術刀剣保存協会主催の観刀会において過去優美刀として出展された一振りのようであります。
    その際、複数の会員の方々が「来国俊」あるいは「来国光」の刀と見間違えた一振りであり、もちろん古三原の刀であると正解した方もおられたようですが、古三原の中でも地刃の働きが殊に複雑玄妙であり、青江にも紛れるほどに優れた出来であるとの見解だったようです。


    ※登録は昭和26年の初期の大名登録であり、本作、鎌倉末期~南北朝時代の名刀で、加えて出来栄え/保存状態を考慮すれば、大名家に伝わってきた一振りかと存じます。


    ※大名登録・・・日本刀の登録証交付制度は、昭和26(1951)年から開始され、当初は大名家や華族の所持する刀剣類から登録が行われたことから、昭和30(1955)年頃までの登録を大名登録と呼ぶ。


    法量
    長 さ:71.9cm
    反 り:2.00cm
    元 幅:3.15cm
    先 幅:1.90cm
    元重ね:0.78cm
    先重ね:0.41cm
    鋒長さ:3.00cm
    茎長さ:22.6cm
    茎反り:極く僅か


    形状
    鎬造り、庵棟、身幅広く、元先の幅差つき、重ね厚く、反り深くつき、中鋒。


    板目に杢・流れ肌交じり、肌立ち、地沸微塵につき、地斑状の肌合を少しく交え、地景風のかね入り、白け映り立つ。

    刃文
    細直刃を基調に小互の目僅かに交じり、匂口しまり、小沸つき、刃縁少しほつれる。

    帽子
    直ぐに丸く浅く返り、先細かに掃きかける。

    彫物
    表裏に棒樋をき流す。


    大磨上、先極く浅い栗尻、鑢目筋違、目釘孔五中三埋、無銘。


    大変古い御刀となりますが、ハギレ/刃こぼれ/膨れなどなどはなく出来栄え/保存状態ともに見事な一振りであり、重要刀剣指定となるのも十分納得のいく名刀であります!

    どうぞこの機会をお見逃しなく特別な一振りとしておさめて頂ければと存じます。


    説明
    備後国三原派は鎌倉時代末期に興り、以後室町時代末期に至るまで繁栄した。一派のうち鎌倉時代末期より南北朝期にかけてのものを古三原と総称しており、正家・正広・正信・正光・正広らはその代表工として知られている。三原派の作柄には大和気質が色濃く示されているが、その背景として、同国には、東寺や蓮華王院など大和中央の社寺の荘園が多く、こうした畿内中央との交流によるものと推測される。その作風は、鍛えが杢立ち、白け映りが目立ち、刃文は匂口がしまりごころの直刃で、帽子も穏やかに丸く返るなどの点に三原派の個性と地方色が窺われる。

    この刀は、板目に杢・流れ肌が交じって肌立った鍛えに、地沸が微塵につき、白け映りが立ち、刃文は細直刃を基調として、小互の目を僅かに交え、匂口がしまって小沸がつき、刃縁がほつれ、帽子は直ぐに小丸に先が細かに掃きかけるなどの出来口を示している。上記の地刃の様相から、古三原と鑑せられるもので、所伝は首肯される。鍛えに地景風のかねが目立った一口で、加えてズッシリと手持ちの重い健体な体配も好ましい。総じて静謐にして、渋い味わいを見せた作柄である。

    長さ/71.9cm、反り/2.0cm、目くぎ穴5中3埋。東京都より交付された銃砲刀剣類登録証が付いております。袋付でご発送致します。
    落札者様は、落札、購入後、銃砲刀剣類所持等取締法に基づき、各都道府県の教育委員会に所有者変更の届出が必要となります。必ず、所有者の変更をして頂きますようお願い申し上げます。
    支払詳細
    ・みずほ銀行
    ・ジャパンネット銀行
    ・クレジットカード決済(Yahoo!かんたん決済)
    ※振込手数料は落札者様負担となります。
    発送詳細
    クロネコヤマトの元払いになります。
    商品を厳重梱包する為、多少大きめの梱包になる場合がございますが
    ご了承下さい。
    ※着払いの場合は料金が異なります。

    ヤマト宅急便料金( 神奈川 から発送 / 160サイズ )
    1,700 円 宮城 山形 福島 茨城 栃木 群馬 埼玉 千葉 神奈川 東京 山梨 新潟 長野 静岡 愛知 三重 岐阜 富山 石川 福井
    1,800 円 青森 秋田 岩手 大阪 京都 滋賀 奈良 和歌山 兵庫
    2,000 円 岡山 広島 山口 鳥取 島根
    2,100 円 香川 徳島 愛媛 高知
    2,200 円 北海道 福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島
    3,800 円 沖縄
    注意事項
    パソコン、撮影機器、照明等により実物と色合いが多少異なって見える場合が
    ございます。
    お取引終了まで誠心誠意ご対応させて頂きます。皆様ご安心の上ご入札下さい。どうぞよろしくお願い致します。
    代理出品を承りますのでご売却希望の美術品(茶道具・武具・宝石類等)がありましたら、ご一報ください。 迅速・適正・確実に代理出品致します。
    image principale de l'article
    image principale de l'article
    image principale de l'article
    Item price (in yen) :

    Yen
    Parcel weight (in grams) :
    g
    Japan shipping fee :
    Yen
    Shipping zone :
    Calculate

    Item price: 0 Yen

    Item price: 0 Yen
    Service Fee: 0 Yen
    Payment Fee: 0 Yen

    Shipping Fee:

    Japan Shipping Fee: 0 Yen








    Total (depending of shipping type) :

    With EMS : 0 Yen
    With airmail : 0 Yen
    With sal : 0 Yen
    With boat (surface) : 0 Yen

    With small package airmail (limit 2000g) : 0 Yen
    With small package sal (limit 2000g) : 0 Yen
    With small package surface (limit 2000g) : 0 Yen
    Web Services by Yahoo! JAPAN